新着記事一覧

相続税よくある質問




★更新追加・よくある質問Q34を追加しました。2018年4月4日


事務所によく問い合わせのある質問について、Q&A形式にて例示しました。お客様のご参考になれば幸いです。質問については適宜、更新追加していきます。


*注意書き*
同業税理士、又、各士業の方にお願いいたします。本内容を無断で勝手にWEB及び紙面にて引用されることはおやめください。コピー引用防止のための認識コードが含まれています。


Q1  相続税とはどんな税金ですか?

Q2
  相続税の申告をする必要があるのはどんな人ですか?

Q3
  提出先はどこですか?

Q4
  提出期限はありますか?

Q5
  どのような財産に相続税がかかるのですか?

Q6
  相続税がかからない財産(非課税財産)を教えてください

Q7
  計算方法について教えてください

Q8
  納付の期限はいつですか?

Q9
  税金の納付はどこに行けば良いのですか?

Q10
 もし納付が遅れてしまった場合、何か罰則はありますか?

Q11
 名義預金とはどんな預金ですか?

Q12
 相続税調査で問題となる名義預金はどんな場合ですか?

Q13
上場株式の相続税評価額にいつの額ですか?

Q14
上場株式の贈与税における評価額は何が基準ですか?

Q15
上場している株式価額を調べるのに、便利なサイトはありますか?

16 相続人の中に未成年者がいる場合、何か特別な手続きが必要ですか?

Q17
遺産分割協議後に遺言書が見つかった場合、どうするのですか?

Q18
土地や建物の登記が必要な場合、司法書士さんの紹介を頼めますか?

Q19
多治見市に住んでいますが相続税申告の依頼は可能でしょうか?

Q20
 面談から1か月以上も何の連絡もありません。税理士さんにすべて任せておけば良いのでしょうか?

Q21 
経営する会社に顧問税理士がいますが、相続業務だけをお願いできますか?

Q22 
平等に分けるには自宅も2人の共有名義にした方が良いですか?

Q23 
税理士へ仕事を依頼する際、注意すべき点はありますか?


Q24;
土地や建物の相続登記をしないと罰則はありますか?

Q25
  
行方不明の相続人がいます。遺産分割協議に問題はありますか?

Q26 
相続人の中に分割協議の話しを拒否する人がいます。遺産分割協議にも参加してくれません?

Q27 
古い遺言書が見つかりました。生活環境も変わっているので、相続人全員が納得して遺言書と異なる遺産分割をしたいと思います。遺言書と異なる遺産分割に問題はありますか?

Q28 
相続税の申告で相談したいのですが、どんな資料を用意しておけば良いですか?


Q29 土日祝日や夜間でも相談は可能ですか?

Q30  自宅まで出張してもらう事は可能ですか?

Q31 相続税の申告が必要かどうかが判断できません。どうすればよいでしょう?

Q32  相続税調査の立会いだけお願いすることは可能ですか?

Q33 戸籍謄本以外にも相続人調査で必要な書類はありますか?

Q34  母が亡くなり相続が発生しました。財産は自宅と預貯金と投資信託です。相続税はかかりますか?


相続サポート名古屋のトップページへ戻る